こんばんは。

東京オリンピック会議室室長です。

 

 

皆さん、東京オリンピック開催に向けてグッズ

は購入していますか。関東では実店舗で販売

していたり、ネットでオンラインショップが

運営されていますよね。

 

 

このタイミングしか買えない商品なので、

気になる商品は抑えておきたいところです。

 

 

オンラインショップは東京オリンピックの

オフィシャルサイトになりますので、実店舗

展開している地域以外はオンラインショップ

で購入するしか方法がありません。

 

 

私も時々商品チェックの意味合いでサイトを

訪問していますが、何となく欲しいと思って

いる商品が、ネックストラップになります。

 

 

ネックストラップは写真を見て頂いたら分かり

ますが、サラリーマンがよくしている社員証

ケースを首にかける為のひも状のストラップ

です。ネックストラップは意外に色々な場面で

使用できるので、個人的に重宝しています。

 

 

まずは、東京オリンピック限定のネック

ストラップをご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク




 

東京オリンピック限定ネックストラップは3種類!

 

 

オフィシャルオンラインショップには全部で3種

類のネックストラップが販売されています。

 

ベーシックパターンが2つとキャラクターの

デザインが入ったパターン1つになります。

 

 

1つ目のベーシックパターンがこちら

 

 

 

 

白を基調としたシンプルですが、鮮やかな

デザインです。派手では無いのでオリンピ

ック以外で使用しても全然きにならない

ですよね。

 

 

素材もポリエステルなので、比較的丈夫に

作られています。お値段が税込み1,296円

になります。

 

 

正直ネットストラップは100均にも売っていま

すので、比較すると高価ですが、東京オリン

ピック限定のネットストラップという意味では

十分価値があると思います。

 

 

 

 

東京オリンピックのエンブレムが綺麗に

デザインされています。五輪の輪も綺麗

ですね。

 

 

 

 

止める箇所の拡大図です。細い棒状の部分を

差し込むだけなので、簡単に取り外しが

できそうですね。

 

 

続いてもう1つのベーシックパターン

 

 

 

 

こちらは先ほどのベーシックパターンの

ネイビーバージョンです。ネイビーを基調に

してホワイトでくり抜かれている落ち着いた

デザインです。

 

 

色以外がは先ほどのパターンと全く同じです。

 

こちらの方が汚れが目立ちにくそうなので、

購入するとしたら私はネイビーを選びますね。

 

 

最後の3パターン目がこちらです。

 

 

 

 

お子さんが喜びそうなデザインです。キャラク

ターの時代としては30~40代でファンが多い

キャラクターが多いので、もしかしたら大人も

購入してしまうかもしれないですね。

 

 

多くの人気キャラクターがコラボしていて、

写真で確認できる範囲でも、

 

 

・NARUTO

・ワンピースのルフィ

・妖怪ウォッチ

・クレヨンしんちゃん

・ドラゴンボールの孫悟空

・セーラームーン

 

 

は確認できました。

 

 

税込み1,566円とベーシックバージョンより

少し高いですが、限定のネックストラップ

なので、価値は十分にあると思います。

 

スポンサードリンク




 

ネックストラップの使い方

 

 

そもそもネックストラップは何のためにある

のって方に一応ご説明しておきますが、先端が

フックになっているので、そこにカードや

免許証を入れて提示を求められた時にすぐに

見せれるようにする役割と、紛失防止の役割

があります。

 

 

東京オリンピックでは競技会場に入場した後

出入りするのにチケットが必要になるケースが

高くなるのと思うので、予めネックストラップ

にチケットを入れておくと便利だと思います。

 

 

競技会場で東京オリンピックのエンブレム

付きのネックストラップを持っていると

目立つと思いますし、思い出になると

思いますので、興味がある方がオフィシャル

オンラインショップで確認してみて下さいね。

 

 

 

■関連記事

 

 

アシックスも五輪ロゴ入りグッズ販売中

 

>>東京オリンピックはアシックス一色?

 

 

チケットは値段が競技によって異なるらしい

 

 

>>東京オリンピック、チケットの値段にバラつきあり?

 

スポンサードリンク