こんばんは。

東京オリンピック会議室室長です。

 

 

 

 

あえて、記事タイトルは「ヨット」と書き

ましたが、最近の言い方は「セーリング」

です。皆さんけっこうヨットで覚えている

方が多いと思うので、この際別の言い方も

覚えて下さいね。

 

 

ちなみに「ヨット」は、1964年の東京

オリンピックの時の呼び名で2000年の

シドニーオリンピックからは「セーリング」

と呼ばれるようになりました。

 

スポンサードリンク

 

東京オリンピックのヨット競技の会場はどこ?

 

 

ところで、2020年の東京オリンピックの

ヨット(セーリング)はどこで開催されるか

ご存じですか。

 

 

この記事で開催場所のご紹介をしているので、

観戦予定の方は、チェックして下さい。

 

 

東京オリンピックのヨット競技の会場はここ!

 

 

 

 

ヨットを普段される方は超有名な場所なの

で、ご存じの方が多いと思いますが、

2020年東京オリンピックの開催場所は、

 

 

「江の島ヨットハーバー」

 

 

になります。実はこの会場は1964年の東京

オリンピック時にヨット競技を実施する為に

用意された場所で今回も同じ場所で開催される

形になります。

 

 

江の島ヨットハーバーの特徴として、1年中

気候が安定しているので、国内大会の会場と

してもよく使用されている場所になります。

 

 

50年以上前に開催された大会と同じ場所で

実施するということはよっぽどいい環境なん

でしょうね。

 

 

スポンサードリンク

 

江の島ヨットハーバーへのアクセス方法は?

 

 

 

 

まず、大まかな場所はこちら。

東京以外の方向けにちょっと全体的な

位置を把握して下さい。

 

 

 

 

次にもう少し近づいてみます。

近くに江の島水族館があるので、行ったことが

ある人はイメージしやすいかもしれません。

 

 

 

 

更に拡大してみます。

 

 

 

 

江の島の南東方面に位置しています。

もし観戦に行った場合は近くに江島神社

には行っときたいですね。

日本三大弁天の1つですし。

 

 

グーグルマップで検索する際は、

 

 

神奈川県藤沢市江の島一丁目12番地2

 

 

で検索すれば、ヨット会場がヒットします。

 

 

観戦時のアクセス方法は基本的には公共機関

での移動が推奨されています。確実に大会当日

はごったかえすので、自家用車はおすすめは

しないですね。

 

 

電車のパターンが全部で3パターンあるので、

とりあえず、全部ご紹介しておきます。

 

 

どのルートもけっこう最寄り駅からけっこう

歩くので、開催時期は暑いでしょうし、

水分補給は必ずするようにしましょうね。

 

 

■小田急線

「片瀬江ノ島駅」下車徒歩約18分

 

■江ノ電

「江ノ島駅」下車徒歩約21分

 

 

■湘南モノレール

「湘南江の島駅」下車徒歩約23分

 

 

参考になるか分かりませんが、東京からの

所要時間を確認してみました。

 

東京⇒片瀬江ノ島駅(55分)

東京⇒江の島(1時間6分)

東京⇒湘南江の島(1時間1分)

 

 

どのルートもどっこいどっこいです。

行く時間によっても電車の乗り継ぎの都合

で変化すると思うので、結論どのルートで

行ってもあまり変わりはなさそうです。

 

 

参考になればうれしいです(´・ω・`)

 

 

■その他の競技会場について

 

 

>>東京オリンピックのゴルフ会場はどこになる?

 

 

>>東京オリンピックのボート会場が決定した模様です

 

 

 

スポンサードリンク