こんばんは。

東京オリンピック会議室室長です。

 

 

 

 

ちょっと予想するのが早すぎるかもしれませ

んが、新国立競技場への最短アクセス方法を

知らべてみました。まだ競技場自体も完成し

ていないですが、最寄り駅の情報や住所等は

決まっているので、参考にしてもらえたらと

思います。

 

 

 

>>新国立競技場の基本情報についてはこちら

 

 

スポンサーリンク

 

新国立競技場へのアクセス方法(最寄駅)は3パターン

 

 

 

 

新国立競技場の最寄り駅は4駅があります。

 

(1)JR中央線の千駄ヶ谷駅

(2)JR中央線の信濃町駅

(3)地下鉄大江戸線の国立競技場駅

(4)東京メトロ銀座線の外苑前駅

 

 

 

私のように土地勘が無い方ように各駅と競技

場の位置関係について参考にしてほしいです。

 

 

(1)、(2)、(3)パターン

 

 

上図は千駄ヶ谷駅(信濃町駅)と国立競技場駅

の場所です。駅名の通り、国立競技場駅は近い

です。千駄ヶ谷駅(信濃町駅)もまぁまぁ近い

と思います。

 

 

グーグルマップでは徒歩で以下の所要時間の

結果が出ました。

 

 

千駄ヶ谷駅⇒新国立競技場(12~13分)

信濃町駅⇒新国立競技場(8分)

国立競技場駅⇒新国立競技場(4分)

 

 

(4)パターン

 

 

外苑前は、東京メトロ銀座線では最寄り駅に

なりますが、新国立競技場との距離はそこそこ

あるので、注意が必要です。グーグルマップで

は以下の結果になりました。

 

 

外苑前駅⇒新国立競技場(13~15分)

 

 

徒歩で15分は結構長いので小さい子供や高齢

者の方が行く場合は、あまりおすすめではない

ですね。国立競技場駅で行く方法を検討して

下さいね。

 

 

地方から新国立競技場にアクセスする最短方法は?

 

 

 

 

新国立競技場に応援する方は東京在住以外

の方もたくさんいらっしゃいます。新幹線や

飛行機で移動する方も多いと思います。

 

 

今回は新幹線で地方からくる場合を想定して

品川駅もしくは、東京駅から新国立競技場に

直接行く場合を想定して、所要時間を先ほど

もお伝えした最寄り駅4駅で比較してみました。

 

 

想定は、朝10時に品川 OR 東京駅に着いて、

そのまま新国立競技場に向かう想定です。

また所要時間のダイヤも2017年4月時点

なので、注意して下さい。あくまで目安と

思って頂けたらと思います。

 

 

〇品川駅発の場合

 

 

品川駅⇒千駄ヶ谷駅(23~33分)

品川駅⇒信濃町駅(25~32分)

品川駅⇒国立競技場駅(24~27分)

品川駅⇒外苑前駅(21~23分)

 

 

品川駅の場合は、以上のような結果になり

ました。傾向としては、JR中央線はダイヤ

のタイミングによって所要時間の差異があり、

東京メトロ銀座線は本数が多いのか、差異は

ほとんどないようです。

 

 

しかし、国立競技場駅へのアクセスが駅から

競技場への距離が一番近いことを考慮すると

一番早いかと思われます。

 

スポンサーリンク

 

〇東京駅発の場合

 

 

東京駅⇒千駄ヶ谷駅(15~17分)

東京駅⇒信濃町駅(13~15分)

東京駅⇒国立競技場駅(23~27分)

東京駅⇒外苑前駅(14~22分)

 

 

東京駅からの場合は品川駅と比較すると、

中央線からのアクセスが便利なようです。

 

 

駅からの徒歩時間を考慮しても、信濃町が

一番近い駅と言えそうですね。

 

 

 

以上が、4パターンのアクセス最短パターン

についてでした。おそらくオリンピック当日

は、通常ダイヤでは無く、オリンピック用の

ダイヤになると思いますので、電車の時間の

確認は確実にしておくようにして下さいね。

 

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

スポンサードリンク