こんばんは。

東京オリンピック会議室室長です。

 

 

 

 

東京オリンピックの新競技の1つであるサーフ

ィンが話題になっています。先日開催場所も決

定し、強化選手育成にも力をいれるようになっ

ているそうですね。

 

 

こんな感じで結構話題になっているサーフィン

ですが、実際どんな選手が活躍しているかあま

り知られていないのが現状です。

 

スポンサードリンク

 

大原洋人ってどんな人?

 

 

 

サッカーや野球のようにテレビで放映されて

たり、どこでも出来るスポーツであれば、慣れ

親しむこともできますが、正直選手どころか

ルールも知らない方が多いのではないでしょ

うか。ルールについては今後触れるとして、

 

 

この記事では、日本屈指っといっても過言

ではない侍サーファーがいるのでその方の

紹介をしたいと思います。

 

その名も「大原洋人」さんです。まだ20歳

そこそこの男の子って感じですが、日本の

サーファ界の星なので、注目したいと思います。

 

 

大原洋人さんのプロフィール

 

 

 

 

大原洋人さんのプロフィールになります。

戦歴に関しては、他にも輝かしい成績を

残していますが、特に大原洋人さんが注目

を浴びた戦歴について抽出しています。

 

 

生年月日    :1997.11.14 生まれ

血液型     :A型

ホームグラウンド:志田下

プロテスト合格年:2010年

戦歴      :WJC 3位、US OPEN優勝

世界ランキング :13位

 

 

注目してほしい所はたくさんありますが、ま

ずはホームグラウンドですかね。志田下は

最近東京オリンピックの競技会場に決まった

場所なんです。

 

スポンサードリンク

 

志田下は1年中サーフィンが出来る場所として

有名ですが、さすが大原洋人さんも活用され

ていたんですね。

 

また、プロテストに合格した年に

注目して下さい。

 

 

13歳の時にプロテストに合格しているんです。

 

 

日本のプロテストの意味は大会に参加する資格

を持つことになります。プロテストに合格すれ

ば、日本の賞金が出る大会に参加ができますが、

合格率が非常に低く、2%と言われています。

 

 

大原さんはこの難関を13歳で合格したことに

なるので、この頃から頭角を現していたのでは

ないでしょうか。で、もっとも大原さんが注目

されている理由が彼の戦歴にあります。

 

 

「Vans US Open Of Surfing」という世界的な

大会があるんですが、大原さんは日本人で

初めてその大会で優勝を果たしました。

 

 

正直海外からはダークホース的な扱いだったの

で、優勝した時の衝撃もすごかったようですね。

 

 

サーファー界の一流大会に「WCT」という大会

がありますが、彼にはこの大会に是非出場して

ほしいですね。

 

 

また、世界ランキングも「Vans US Open Of

Surfing」に優勝したことで跳ね上がり、

81位だったランキングが一気に13位に

なりました。

 

 

東京オリンピックまでまだ3年以上あるので、

メダル獲得も全然夢ではないと思います。

 

 

彼の活躍をこれからも注目していきたいと

思います。

 

スポンサードリンク

 

東京オリンピックのサーフィン会場について

知りたい方は以下の記事をチェック!

 

 

>>東京オリンピックのサーフィン会場ってどこ?

 

 

東京オリンピックのルールや競技内容について

知りたい方は以下の記事をチェック!

 

 

>>東京オリンピックのサーフィン。競技とルールについて