こんばんは。

東京オリンピック会議室室長です。

 

 

 

 

このブログでは東京オリンピックで活躍する

であろうスター級のアスリートの紹介とかも

していますが、アスリート全員スポットライ

トを浴びているわけではないですよね。

 

 

努力が中々実らなかったり、怪我で選手生命が

おわってしまった選手とかもいらっしゃるで

しょう。

 

 

アスリート引退後の就職の現状と対策

 

 

 

 

そのようなアスリートの方は本望ではないかも

しれませんが、アスリート人生から新しい生活

に切り替える必要があります。

 

 

しかし、アスリート引退後の就職の現状は

厳しいようです。

 

 

この記事では、元アスリートの就職に関する

現状と就職先を見つける効率的な方法を

ご紹介します。

 

 

アスリートが現役を引退する理由とは?

 

 

アスリートが現役を引退しようと決意する

理由は多くあるかと思いますが、最も多いのが

以下2点、

 

 

・モチベーションの低下

・意識と現実の違い(体力の衰え)

 

 

だそうです。

 

 

モチベーションの低下に関しては、若い頃は

夢や挑戦する気持ちが多くありますが、

 

 

ベテランを超えてくると現状維持が基本にな

ってしまうそうで、以前しんどかったトレー

ニングも慣れてしまうと効果がなくなる場合も

あり、モチベーションの維持が難しくなるそう。

 

 

また、意識と現実の違いに関しても同じような

理由ですが、頭ではここまで出来ているイメー

ジでも実際の体の動きはイメージより劣って

しまい、意識と体にズレがしょうじてしまい、

体力の限界を感じてしまうそうです。

 

 

上記2つ以外に多いのは怪我ですね。怪我の

場合は自分の意志に関わらず引退を迫られる

のである意味一番本人にとっては過酷かも

しれません。

 

 

元アスリートの第二の人生としての選択肢

 

 

 

 

では、引退を決意した元アスリートが第二の

人生として選択した仕事はどのようなものが

あるのでしょうか。

 

 

以下に挙げる例がすべてではないですが、

このような仕事を選んでいます。

 

 

・ホテルマン

・シュースショップの店員

・ウエディングプランナー

・営業職

 

 

大半の元アスリートは上記のような接客業に

転職する方が多いようですね。

これまでのスポーツ経験で養われた体力や

コミュニケーション能力、連携力を活かせる

職業が多いように感じました。

 

 

またごく限られたスター級の人材のみですが、

ご活躍されたスポーツの監督やコーチ、イン

ストラクター等で現役引退後もスポーツに

関わる方もいらっしゃるようでした。

 

 

アスリート引退後、転職の現状

 

 

 

 

ネットで調べていると、アスリート引退後の

転職は難しいという現状があるようです。

 

 

その理由の1つが、最終学生が一般人と比較

して低いことです。例えばですが、プロ野球選手

の約半分が最終学歴高校生の現状があります。

 

 

つまり、高校時代から芽が出ている選手は高校

卒業後大学に進学せず、プロ野球やアマチュア

で野球を続けるケースが多いということですね。

 

 

そのまま野球で活躍できればいいですが、限界を

感じたり、怪我等で引退を余儀なくされた場合に

待っているのは、最終学歴高校生の現実です。

 

 

そこからは社会人のルールに適用されるので、

元プロ野球選手でも、大卒を優先的にとる企業

が多いのが現状のようです。

 

 

もう1点が年齢と就職活動経験不足です。

アスリートの方の多くは引退するまで就職活動

をする機会は少ないので、一般の方と比較して

履歴書の作成や面接の受け方等の段取りを知ら

ない方が多いです。

 

 

また現役引退後になるので年齢が20代後半や

30代になっているので、一般の社会人であれ

ば、そこそこ社会人経験を積んでいるので、

同じハードルで勝負しないといけない元アス

リートには、大きなハンデになってしまいます。

 

 

元アスリートが転職活動をする効率的な方法

 

 

元アスリートの方が転職活動をする場合は、

 

 

効率的な転職活動

 

 

が必須になってきます。

 

 

社会人経験が少ないハンデを背負っているので、

そのハンデを補う強い助っ人に転職活動を手伝

ってもらいましょう。

 

 

その助っ人とは、

 

 

転職エージェントのコンサルタントです。

 

 

転職エージェントは多く企業が展開している

サービスなのでサービス内容は企業によって

異なります。

 

 

予めどのようなサービスを提供している転職

エージェントなのか確認してから申し込むよ

うにして下さいね。

 

 

ちなみに私が最近いいなと思っている転職

エージェントが「スポナビキャリア」です。

 

 

スポナビキャリアがおすすめな理由

 

 

 

 

スポナビキャリアは、「スポナビ」という

スポーツ選手、アスリート、体育会系出身の

為の就職支援サービスの1つで、

スポナビキャリアは転職者支援に特化した

サービスになります。

 

 

スポナビ自体は年間1万5千人が登録する

体育会系出身の就職希望者には有名なサー

ビスになります。

 

 

スポナビキャリアの特徴は色々ありますが、

その中でもこだわっている特徴が、

 

 

コンサルタントが全員体育会系出身のみ

ということです。

 

 

この特徴はアスリートの方には評判がいいよう

で、体育会系出身にしか分からない悩みやこだ

わりがコンサルタントに伝わりやすいようです。

 

 

また、コンサルタントが自分にあった転職先を

提案してくれたり、履歴書作成や面接の経験

不足をサポートしてくれたり、面接の日程調整

を自分に変わってやってくれたりするので、

元アスリートの方で就職・転職活動の経験が

少なくても、安心して転職活動ができるのは、

助かりますよね。

 

 

しかもこれらのサービスが全部無料でサポート

してもらえるのは、ちょっとびっくりです。

 

 

スポナビキャリアについては、こちらで更に

詳しくご紹介しているので、気になった方は

こちらの記事も読んでみて下さい。

 

 

>>スポナビキャリアって何?口コミは?