こんにちは。
東京オリンピック会議室室長です。

 

 

 

 

とあるニュースを見て、日本テレビが3

6年前に話題になった映画を放送予定で

あることが分かりました。

 

 

その映画のタイトルは

 

 

「炎のランナー」

 

 

という映画になります。

 

 

 

炎のランナーは当時のアカデミー賞を

3部門受賞した名作ですが、何故、

今放送されることになったのか。

 

 

 

この映画の内容も含めてご紹介

できたらなと思っています。

 

スポンサードリンク




 

炎のランナーのあらすじは?

 

 

 

炎のランナーのあらすじは、1924年に

開催されたパリオリンピックが舞台に

なっていて、宗教や育ちが異なる二人の

主人公がともに陸上短距離走で優勝を目指す

映画です。

 

 

 

当時のオリンピック委員会は王室主義で

権威の塊で組織されていました。

 

 

主人公の二人はともに英国人ですが、

共にこの権威で塗り固められたスポーツ界

に対して反発をして挑戦的な立場をとる

ことになります。

 

 

最終的には、主人公の2人は種目の異なる

陸上短距離走で優勝します。主人公の2人

は実在する人物なので、リアルなオリン

ピックの裏側を垣間見ることが出来ますね。

 

 

炎のランナーを見た人の感想は?

 

いくつか、炎のランナーを見た人の

感想をご紹介します。

 

 

・音楽と映画の内容が非常に合っていた

 

 

・主人公の二人が実在することをイメージ

 しながら見ると感動する

 

 

・人種偏見、宗教といったテーマが裏に

 隠されていて勉強になった

 

 

・イギリス人の美学と価値観が現れて

 いてとても面白い。

 

 

炎のランナーの主題歌は?

 

 

炎のランナーを見た方の感想にも

ありましたが、この映画は音楽を

非常に重要視しています。

 

 

 

 

これ、一度はどこかで聞いた

ことないですか。

 

 

ヴァンゲリス(Vangelis)の曲になります。

 

 

曲名は映画タイトル通り

「炎のランナー」です。

 

 

 

この曲は知っていましたが、

ヴァンゲリスって方の曲

だったんですね。

 

 

 

今回調べて初めて知りました。

 

 

この曲が映画で流れている事を想像する

と、何となく「炎のランナー」の姿が

見えてきたような気がします。

 

スポンサードリンク




 

炎のランナーが東京オリンピックを盛り上げる

 

 

 

これは、映画の場面の一部ですが、

何だかこの映像を見ているだけで、

東京オリンピックが待ち遠しく

なってきました。

 

 

スポーツじゃなくてもいいですけど、

大きな壁に対して挑戦する姿って感動

しますよね。

 

 

炎のランナーに関しては、人種偏見、

宗教といった見えない大きな壁に対して

主人公の二人が挑戦したストーリーで

この約3分間の場面集だけでもちょっと

感動してしまいました。

 

 

 

炎のランナーが放送されると知った時、

何故今なのかと疑問に思いましたが、

おそらく東京オリンピックでも、炎の

ランナーの主人公のように見えない壁に

対して打ち勝つ強さを持って挑戦して

ほしいという願いを込めて、開催1000日前

に放送することにしたんじゃないのかなっ

と勝手に思っています。

 

 

炎のランナーの放送日は?

 

 

炎のランナーは日本テレビで

10月31日午前1時59分から

放送されます。

 

 

 

もろ平日ですし、深夜帯なので、

なかなかリアルタイムで見ることは

難しいと思いますが、私は録画して

観たいと思っています。

 

 

あなたも、もし興味があったら観て下さいね。

一緒に東京オリンピック1000日前を祝いましょう!

 

スポンサードリンク




 

■あわせて読みたい記事

 

 

>>内村五輪宣言って見る価値あるの?1000日前特番らしい。

>>市川崑作の東京オリンピック映画とは?

>>映画「ミックス」、新垣結衣とコラボした卓球選手は誰?