こんばんは。

東京オリンピック会議室室長です。

 

 

 

 

人生の最も大きな買い物の1つはマイホーム

購入ではないでしょうか。一般的には一生に

1度、多くても2度くらいだと思うので、購入

する場合はどうしても慎重になりますよね。

 

 

で、最近話題になっているのが首都圏のマンシ

ョン購入についてです。東京オリンピックを期

に価格が下落するかもとの噂もあります。

 

 

>>東京オリンピックはマンション価値の問題児!?

 

 

この記事では、首都圏でお住いの方、もしくは

今後首都圏でマンション購入を検討している方

を対象にしていますが、マンションを購入する

最も良いタイミングはいつなのかについて検討

したいと思います。

 

スポンサーリンク




 

2021年までマンション購入待て説

 

 

 

 

マンション購入を検討されている方は、

 

 

今マンションを購入するべきか

 

 

2020年、東京オリンピック終了後まで待つ

 

 

かでけっこう悩んでいる方が多いようです。

 

 

何故悩んでいるかと言うと、東京オリンピック

までは価格がどんどん上昇していくので、買う

なら「今」か、大会終了後にマンション価格が

落ち着いたタイミングに購入するかになります。

 

 

仮に今家賃10万で生活している場合、2016年

か2021年にマンションを購入するかどうかで、

支払う家賃の金額がだいぶ違いますよね。

 

 

約5年計算ですと、

 

 

10万×12か月×5=600万円

 

 

今購入するか、2021年に購入するかでこれだけ

の差が出るので悩むのも当然です。

 

 

しかし、今購入するとなると、人気物件が無か

ったり、自分の理想の物件が高価格になって

手が出せないと事も想定されるので、それなら

2021年まで購入を待って、価格が落ち着い

時に購入するのも1つの手かもしれません。

 

 

とはいえ、そう簡単に自分の理想の物件に

出会えることは少ないので、たとえ2021年

ごろに購入を予定していたとしても今から物件

を色々探す努力はしていた方がいいと思います。

 

スポンサーリンク




 

そもそも首都圏に住むメリットあるの?説

 

 

 

 

せっかくマンション購入を検討されている時

に水を差すようで、申し訳ないですが、本当

に首都圏にマンションを購入して、将来理想

の生活が出来るかどうか立ち止まって考えて

みる必要があるかと思います。

 

 

 

バブル世代、首都圏で住宅が大量に立てられ、

購入されました。その団塊世代の方々の年齢

が2020年には70歳を超えています。

となると、オリンピックが終わった時期には

自宅を売却して、老人ホームや病院などにその

方々が移り住むことが予想できます。

 

 

これは、元々オリンピック終了後の土地価格を

見越して売却されるマンションとは別で空き家

が増えるので、マンション管理がおろそかにな

る危険性が出てきます。

 

 

となると、あなたが予想(理想)していた生活

とは異なる首都圏生活が待っているかもしれま

せん。そうなってくると、本当に高い金額を

払ってまで首都圏に住む価値があるのかなぁ

というのが私の見解です。

 

 

※あくまで、個人的な見解ですし、本当に東京

が廃れるかどうかは分からないので、その点は

ご了承下さい。

 

 

答えはない!でも決断は早い方がいい

 

 

 

 

東京でマンションを購入するベストタイミング

についてですが、答えはありません。

 

 

ありませんというか、これまでの記事内容で

お分かりと思いますが、マンションの価格変動

は今後の見通しが専門家でも判断が難しい状態

なので、一概に答えを出せないわけです。

 

 

とは言え、ずるずると資産にならない賃貸物件

で住み続けるリスクもあるので、決断は早い方

がいいと思います。

 

 

私も35歳までにマイホームを購入予定です。

 

 

あなたも一生に1度の大きな買い物について

今一度真剣に考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。